整体の勉強を効率良く身につけるコツ

「失敗しない整体院開業」

 

現役整体師がマンツーマンで教える、整体師養成学校です。

 

 

 

あなたが、整体師養成学校に通い始めた、とします。

 

大金をはたいて、貴重な時間を割いて通うわけですから、できる限り、効率良く学びたいですよね。

 

現在の仕事を続けながら、学校に通う人もいるでしょう。

 

女性の場合、仕事だけでなく家事もしながら、という方もおられるかもしれません。

 

 

 

短い時間で、しかも慣れない整体の勉強。

 

専門用語の暗記、という知識の暗記。

 

整体技術の暗記、という実技の暗記。

 

どうやって確実に身につければいいか?

 

 

 

当整体師養成学校でオススメしている方法は、2つあります。

 

「暗記を捨てる」「エアー施術」です。

 

 

 

整体施術を学ぶ時は、もちろん専門用語を覚える必要はあります。

 

『さっき、暗記を捨てるといったのに?』

 

お怒りの声が聞こえてきそうですが、心配ありません。

 

 

 

見てください。

 

テキストや、整体師養成学校の授業中にとったノートを。

 

繰り返し何度も、です。

 

繰り返し見ることで、視覚の刺激が脳に入り、結果的に覚えます。

 

気が付いたら覚えているやり方が、脳へのストレスが少ないので、結果的に早く覚えます。

 

 

 

私が中学生や高校生の時は、当時のアイドル(ジュリーとか、松田聖子さんとか、中森明菜さんとか)の新曲を2回聞いただけで、ソラで歌うことができました。

 

一方、私が整体師の勉強を始めた頃は、40代半ば。

 

その頃、まだ老眼は始まっていませんでしたが、10代の頃のような柔軟な頭ではなくなっていました。

 

英単語を覚えようとした時みたいに、専門用語をまとめて暗記しようとしましたが、これがなかなか覚えられない・・・。

 

しょうがないので、開き直ってテキストを「繰り返し見る」ことにしました。

 

 

 

当時、どこに行くにもテキストを持参して「繰り返し見る」を繰り返しました。

 

その結果、テキストのどの辺にどんなことが書いてあるか?までなんとなくわかるようになりました。

 

「覚えなきゃ」という意気込みはストレスになって、かえって覚えられなくなるのです。

 

人間の脳は発達しているので、繰り返し入ってくる情報はストレスゼロで自然と脳にインストールされる、と思っています。

 

 

 

テキストをどこにでも持ち歩くので、ボロボロになりました。

 

書き込みやフセンを貼りまくったので、あまり人様に見せられない感じになって。

 

でも、そのおかげで専門用語を覚えることができました。

 

 

 

そして。

 

「エアー施術」について。

 

この方法は、昔アロママッサージを学んだ事がある妻も、同じ方法をやっていました。

 

妻、当時大学病院の薬剤師として激務に追われながら、アロママッサージの学校に通っていたんです。

 

 

 

専門用語の暗記はもちろん、実技をどうやって覚えるか?

 

『実技だから、実際に人の身体に触れてやらないと覚えられない』

 

理想はそうですが、なかなかそうもいきません。

 

当時、私は一人暮らし。

 

職場で、整体の勉強を始めたことは、みんなに秘密にしていました。

 

友人にもそうしょっちゅう会えるわけもないし、妹も結婚していて離れていたし、お袋もなかなか忙しい。

 

休みの日に、たまに妹の家族やお袋、友人にちょっと施術をさせてもらうだけでした。

 

でも。

 

私は「エアー施術」をやっていたので、施術の練習というよりも確認のために妹やお袋、友人に触らせてもらっていました。

 

おかげさまで、十分自信を持って整体院を開業できたのです。

 

 

 

「エアー施術」は、イメージの世界です。

 

目の前に相手がいるとイメージして、学んだ整体技術をイメージの相手に行います。

 

相手はイメージですが、実際に手は動かします。

 

イメージの肩や腰、骨盤、ひざを、学んだ整体技術で整えるやり方を行うのです。

 

実際に手を動かすことで、整体技術の情報が、脳に自然とインストールされます。

 

 

 

私は、整体の授業を終えて帰宅する電車の中で「エアー施術」、やっていました。

 

「一刻も早く身につけないと、忘れてしまう」と思っていたので。

 

それは「一刻も早く身につけて、絶対開業するぞ」と強く思っていたからですが。

 

 

 

電車の中で、両手をグルグル動かして、独り言をぶつぶつつぶやいていました(かなり、怪しいですね)。

 

会議室で、会議の始まる前にみんなが集まる前に、ちょこっと「エアー施術」。

 

トイレでちょこっと「エアー施術」。

 

ま、人前でやらなくてもいいですが、ちょっとした時間を見つけて、こまめにやっていました。

 

その結果、現在の私があると行っても過言ではないでしょう。

 

 

 

「失敗しない整体院開業」のため、整体技術を効率良く身につけるちょっとしたコツ、でした。

 

 

◆整体師養成各種コース

 

◆修了生の声

 

◆Q&A

 

◆スクール代表プロフィール

 

◆菊名駅からのアクセス

 

◆説明会および入学申込メールフォーム

 

◆ブログ