横浜整体師養成スクール渋塾主催のセミナー

真正「身体の基本運動」と真っ当な経絡調整法が学べるセミナー

「その場限りの行き当たりばったり治療」には、これでサヨナラ!

 

自分の施術に自信と確信、プライドを持つことができます。

 

お客様の体調が速やかに良くなり、心から感謝されて、口コミやリピートが自然と増えて経営が安定します。

 

真っ当な経絡調整法が身につく講座、4名限定で開催です。

 

 

 

今回のセミナーは、経絡治療に興味のある方にオススメです。

 

すでに開業されている方にも、十分臨床で役立つ内容です。

 

まだ勉強中の方にも、わかりやすい内容にしました。

 

 

 

今回のセミナーは、昨年12月をはじめ、今年4月にも開催いたしました。

 

情報量が多すぎて1日ではうまく伝えられなかったので、今回は1日半開催にしました。

 

 

 

初日の「身体の基本運動」は、操体法を創始された橋本先生さえも明らかにしていなかった内容。

 

20年以上も操体法をコツコツ研究してこられた中尾先生が、その秘密を惜しみなく大公開。

 

業界がひっくり返る・もしくは真実ゆえ見て見ぬふりをする、門外不出の内容です。

 

 

 

一言だけお伝えすると・・・。

 

「身体の基本運動」は、経絡を調整する運動です。

 

ですので、当セミナーでお伝えする「身体の基本運動」は、バンザイは2種類あります。

 

詳しくは、セミナー初日にお伝えします。

 

 

 

二日目は、講師の中尾先生が毎日実践されている経絡調整法について学びます。

 

現役の鍼灸師の治療法を、そっくりそのまま教えてもらいます。

 

整えるべき経絡を特定する方法と、その経絡を整えるツボを見つける方法が学べます。

 

 

 

反応しているツボを整えることで、経絡調整による心身の治療ができるようになります。

 

内臓の不調や、落ち込みやイライラなどのメンタル面にも対応できるようになります。

 

 

 

今回は、鍼やお灸を用いないツボの調整法も学べます。

 

鍼灸師の国家資格を持たない無免許の方でも、実際の現場で活用できるのです。

 

 

 

 

こんな人にオススメします

 

●真っ当な経絡調整を行いたい鍼灸師

 

●ツボを用いた治療に興味のあるあん摩マッサージ指圧師や柔道整復師、整体師など

 

●お客様の身体反応に応じた、内臓調整やメンタル面の調整を行いたい、全ての治療家

 

 

 

どうやって反応しているツボを見つけるか?

 

テキストに書いている場所に、反応しているツボはありません。

 

だって、人間はゆがんでいますから。

 

ツボの場所は微妙にずれるものです。

 

反応しているツボを見つけられないと、上司や先輩の言う通りに鍼を打ってマッサージして適当にごまかすしかありません。

 

 

 

また、反応しているツボは複数あります。

 

だからといって、反応しているツボをすべて刺激すると時間もかかりますし、身体がおかしくなります。

 

つまり、適切な調整のために、最も必要なツボを見つける必要があります。

 

 

 

今回のセミナーでは、中尾先生にお願いして、最も必要なツボを見つける方法も教えていただきます。

 

「二点弁別法」と言います。

 

練習が多少必要ですが、慣れれば数秒で最も必要なツボを見つけることができます。

 

 

 

普通に調整できる治療家に、なりたくありませんか?

 

 

 

このセミナーに参加すると、あなたはこうなります

 

●治療時間が短くなり、治療時のストレスが激減します。

 

●内臓の不調やメンタル面の不調の調整ができるようになります。

 

●自然とリピート客が増えて、治療院の経営が安定します。

 

 

 

講師の紹介

 

 

中尾 鴻一(なかお こういち)先生

 

 

大阪府在住 1968年生まれ

 

鍼灸師および身体操作研究家(鍼灸師歴28年)

 

古典に基づく経絡調整を鍼灸治療で実現、多くの不調を解消している。

 

特に不妊治療は百発百中の腕前。

 

最近はベランダ家庭菜園を熱心になさっているそうです。

 

5児のパパ。

 

日時

 

2018年7月14日(土)13時~16時(受付12時30分:休けい含む)

 

2018年7月15日(日)10時~18時(受付 9時30分:昼けい含む)

 

 

会場

 

撏龍堂整体院(菊名駅:東急東横線JR横浜線)徒歩5分

 

 

参加費

 

14日15日参加:¥35,000(税込み:前払い)

 

14日のみ参加:¥15,000(税込み:前払い)

 

 

 

15日の内容は、14日に参加しないとわかりません。

 

14日のみの参加はお受けいたしますが、15日のみの参加はお断りいたします。

 

 

申込方法

 

メール:ninryudo☆gmail.com(☆を@(英数半角)に変えてください)

 

申し込み者に、会場の詳細や振込先口座をお教えいたします。